« トリミング | トップページ | AWI-JAPAN 1st Heat  お友達編 »

2012年7月 9日 (月)

AWI-JAPAN 1st Heat  袖ヶ浦海浜公園

7月8日

朝はあいにくのrain

でもって風も結構吹いていた

AWIの新シーズンスタートです

【今回の課題】

1投1投丁寧に!

ミントが集中切らしても切り替えせるように!!

と、この2点

前回のファイナルではミントの集中切らさないようにと

焦って投げてたから、今回は自分のペースで!

ミントが集中切らしても想定内として焦らないようにと

臨んだ大会でした

大会前の普段の練習では

自分のスローを修正するには時間がなさすぎなので

とにかくミントと楽しむこと!

(ディスタンスはちょっと練習したけど・・・)

集中切らした時の対処方法としてドッグコントロールを

遊び感覚(ドッグダンスのように♪)で沢山してきました

大会前は久しぶりに緊張

行きの車の中では大声で叫ぶほど(^_^;)

これまで大会ではあまり緊張しなかったけど

ファイナルが良すぎたのでね

いつも気にする順位もsweat01

前回のファイナルから不思議とこだわらなくなったけど

なんせミントとファイナルの時が良かったから(笑)

同じようにあの気持ちで

ミントと楽しいプレーが出来るかって

すっごくプレッシャーだった

いざ本番

出だしをキャッチさせてあげられなかったのが悔やまれる

でも、何とか集中切らさなかったからホッとした

と思ったのも束の間

中盤ドッグキャッチの後のミドルで

(多分)キャッチしたのにもかかわらず

集中切らしたdashdashdash

で、目の前で呼んだのにスルーして走って行ったぁーーーannoyカッチーン!!

でも、何とか「ヒア」のコマンドで自分に戻ってきてくれて

そのまま入れるはずのなかった集中切らした時用の

ドッグコントロール

ミントを自分の背中に乗せるプラントまで入れてしまった(笑)

で、ミントがスイッチ入ったので再びルーティンに戻るも

時間切れで途中でタイムオーバー

終わった後はちょっと悔まれたけど

でも課題は自分の中ではほぼクリアできたかなと

嬉しくもあった

なんといっても

ミントが集中切らしても切り替えせたことが

大きな自信になったgood

ディスタンスは、相変わらずでしたがsweat01

結果、なんとshineD3準優勝shine

特別賞以来の表彰台、嬉しいhappy02

今後の課題沢山だけれど

ファイナルに続いて楽しい大会となりましたup

優勝はアッシュ

3位はファンキー

みんなおめでとうheart04

1341828394038.jpg

お疲れ様、ミントconfident

1341832666034.jpg

次は一緒に参加したお友達編につづく。。。

|

« トリミング | トップページ | AWI-JAPAN 1st Heat  お友達編 »

ディスク」カテゴリの記事